愛と情熱のジョセフィン・ベイカー The Josephine Baker Story (1991)

投稿日:


Lynn Whitfield Plays Josephine Baker in The Josephine Baker Story
Josephine Baker Story DVD
The Josephine Baker Story DVD
愛と情熱のジョセフィン・ベイカー(1991年)

伝説のパリの黒人スターであったJosephine Baker(ジョセフィン・ベイカー又はベーカー)の伝記映画をBrian Gibson(ブライアン・ギブソン)監督が制作しました。 なぜかハンガリーの首都ブダペストで撮影された「ジョセフィン・ベイカー・ストーリー」はアメリカとドイツのテレビで放映されただけで劇場未公開ですがDVDとVHSがリリースされています。 「ジョセフィン・ベイカー・ストーリー」は、セントルイスでの貧困生活から逃れてパリに渡ったアメリカのの黒人女性「ジョセフィン・ベイカー」が1920年代~1930年代とパリのナイトクラブで「裸の女王」として人気を博し、1975年に亡くなるまでを描いています。
「愛と情熱のジョセフィン・ベイカー」はTV映画のタイトルで、ビデオのタイトルは「裸の女王/ジョセフィン・ベイカー・ストーリー」だそうです。 副題で分けているのでしょうが、ちょっと紛らわしいですね。
ブライアン・ギブソン監督は2002年にメキシコの女流画家を描いた「Frida(フリーダ)」の製作総指揮に関わっています。

ヒロインのジョセフィン・ベイカーをアメリカ南部ルイジアナ出身のLynn Whitfield(リン・ウィットフィールド又はホイットフィールド)が演じて、1992年にゴールデン・グローブTV向け映画部門の最優秀主演女優賞にノミネートされました。
子供時代にはおばあちゃんとよくオードリー・ヘップバーンやMarilyn Monroe(マリリン・モンロー)などの映画を観て「将来は女優になる」と決めていたリン・ウィットフィールドですが、今はアクションやラヴコメなどMichelle Pfeiffer(ミシェル・ファイファー)みたいな映画をやりたいそうです。
マリリン・モンローの映画ならAudio-Visual Trivia内の「お熱いのがお好き
1999年にファッション・ショーのモデルをした他、主にTV界で活躍しているリン・ウィットフィールドの経歴はLynn Whitfield - IMDb(英文)

映画「愛と情熱のジョセフィン・ベイカー」のモデルとなった実在の黒人歌手「ジョセフィン・ベイカー」についてはAudio-Visual Trivia内の「Josephine Baker(ジョセフィン・ベイカーと「二つの愛」)」

video1991年のリン・ウィットフィールドが主演した「ジョセフィン・ベイカー・ストーリー」のトレーラーはThe Josephine Baker Story Trailer - VideoDetective


☆ページトップの画像は1991年発売のリン・ウィットフィールド主演の「The Josephine Baker Story(愛と情熱のジョセフィン・ベイカー)」の輸入版DVDですが言語は英語で日本国内(リージョン 2)用では再生不可です。
裸の女王 ジョセフィン・ベイカー・ストーリー VHS (リンク先では主演の表記がリト・ウィットフィールドになっています)
The Josephine Baker Story VHS☆高価ですが1991年リリースのNTSC(日本、米国、カナダ向け)VHSビデオ (日本語字幕版)です。
☆NTSC(日本、米国、カナダ向け)なので国内(リージョン 2)用プレーヤーでは再生不可ですが英語版の「Josephine Baker Story」VHSがあります。

ヴィンテージ! ジョルジュ・ドルリュー音楽の「The Josephine Baker Story」のサウンドトラックは「The Josephine Baker Story - Amazon.co.jp
「ジョセフィン・ベイカー・ストーリー」の音楽を担当しているフランスのGeorges Delerue(ジョルジュ・ドルリュー)は私の好きなフランス映画「ひと夏の情事」やジャン・ポール・ベルモンドが出演した「墓場なき野郎ども」を初め、多くのヌーベルバーグやジャン=ポール・ベルモンドの映画の音楽を手がけている他、Ryan O'Neal(ライアン・オニール)が主演した1982年の「Partners (パートナーズ)」や1986年の「Platoon(プラトーン)」(ASIN: B0000261GN)などアメリカ映画でも活躍しています。 映画「ジョセフィン・ベイカー・ストーリー」では"J'ai Deux Amours(二つの愛)"はもちろんのこと、Me Revoila Paris、I'm a Little Blackbird Looking for a Bluebird、La Petite Tonkinoise、Esto Es Felicidad、Dans Mon Village、Pretty Little Baby、Brazilの他、Cole Porter (コール・ポーター)作曲の"Begin the Beguine"からBob Dylan(ボブ・ディラン)作曲の"The Times They Are a Changin"まで全11曲が収録されていますが試聴は見つかりません。


Lynn Whitfield
Lynn Whitfield
リン・ウィットフィールドの出演作品

リン・ウィットフィールドはあまり日本では知られていない女優です。 というのも殆どの出演映画は日本未公開かTV用なのでビデオが発売されないと観られないのが現状です。
リン・ウィットフィールドの出演作品のほとんどがコメディで、 1983年のコメディ映画の「Doctor Detroit(ダン・アイクロイドの Dr.デトロイトを探せ!)」は日本未公開でしたがJames Brown(ジェームス・ブラウン)がダンスシーンで歌いました。(金色ドレスがリン・ウィットフィールド)
監督・原案・製作総指揮・主演もコメディアンのマーティン・ローレンスというコメディ映画で1996年の「A Thin Line Between Love and Hate(バッドフェロー)」でMartin Lawrence(マーティン・ローレンス)と共演しています。 マーティン・ローレンスが演じる裏切り男のDarnellを消そうとする怖い美女のBrandiをリン・ウィットフィールドが演じています。
「バッドフェロー」のトレーラーはA Thin Line Between Love and Hate Trailer - Videodetective

Shall we Dance?(シャル・ウィ・ダンス?)」や「Alfie(アルフィー)」のSusan Sarandon(スーザン・サランドン)がゴールデン・グローブの女優賞を受賞したChris Columbus(クリス・コロンバス)監督の1998年の感動のヒューマンドラマ「Stepmom(グッドナイト・ムーン)」でJulia Roberts(ジュリア・ロバーツ)や「Chine Moon(チャイナ・ムーン)のEd Harris(エド・ハリス)と共演したリン・ウィットフィールドはDr. P. Sweikert(スウェイヒカート医師)を演じました。 Dr. Sweikertというと自己の研究の為にユダヤ人捕虜に恐ろしい手術を行う残虐な医師の漫画があったような。。。 日本ではこれまた未公開ですが2008年にはMeg Ryan(メグ・ライアン)主演の「The Women( 明日の私に着がえたら)」に出演します。

Eve's Bayou VHS (ASIN: 1573623733)
Eve's Bayou with Lynn Whitfield and Samuel L. Jackson主演のSamuel L. Jackson(サミュエル・L・ジャクソン)が制作にも関わった1997年の日本未公開映画ですが、「Eve's Bayou(プレイヤー 死の祈り)」ではブードゥー教が今も信仰されているアメリカ南部の沼地を舞台にリン・ウィットフィールドが主人公の医者の妻であるRoz Batiste役を演じています。
Eve's Bayou(プレイヤー 死の祈り)のトレーラーはEve's Bayou Trailer - Videodetective
Eve's Bayou Trailer - YouTube
Audio-Visual Trivia内のサミュエル・L・ジャクソンの出演映画
交渉人
キル・ビル2
アイアンマン

Redemption DVD (ASIN: B0009E0P52) - Amazon.co.jp
ジェイミー・フォックスと共演した2004年のTV映画「Redemption: The Stan Tookie Williams Story(クリップス)」のDVDはリリースされています。 レイ・チャールズの伝記「Ray(レイ)」で第77回アカデミー賞 主演男優賞受賞しているジェイミー・フォックスが死刑を宣告されたギャングの「クリップス」を熱演しています。 クリップスは刑務所でもボスとなるが、そこに現れたリン・ウィットフィールドが演じる女性ルポライターによりクリップスの人生に変化がおとずれるというストーリーです。 刑務所のギャングが非暴力活動を開始してノーベル平和賞などの文学賞にノミネートされるようになるという実話が元になっているそうです。

マルコムXにも匹敵するが女性ゆえに受け入れられないカリスマ社会活動家のAngela Davis(アンジェラ・デイビス)の物語を演じるという話はその後どうなったのでしょう。 R&B(ソウル)のLarry Saunders(ラリー・サンダース)がアンジェラの釈放を求めて歌った"Free Angela"を収録したLPが1973年にリリースされました。(レコード・ジャケットはアフロヘアのアンジェラ)
黒人女政治活動家のアンジェラ・デイビスについて書かれた世界で一番カーリーヘアの似合った女


Audio-Visual Trivia内のリン・ウィットフィールド新作映画は2006年の「Madea's Family Reunion
Lynn Whitfield and LisaArrindell interview - YouTube