チャイナ・ムーン China Moon (1994)

ジョン・ベーリーが監督し、エド・ハリス、ベニシオ・デル・トロ、マデリーン・ストウが出演したとんだどんでん返しがあるセクシー・サスペンスです。

黄金の腕 The Man with the Golden Arm (1955)

オットー・プレミンジャー監督の麻薬犯罪を扱った問題作品です。フランク・シナトラが演じるヤク中のフランキーの麻薬禁断症状の演技が見ごたえあります。

勝手にしやがれ A bout de souffle (1959)

アズナヴールに蹴られたジャン・リュック・ゴダール監督がジャン・ポール・ベルモンドを起用したらヒョウタンから駒の大当たり、ヌーヴェル・ヴァーグ映画の代表作品となりました。