ゲイリー・クーパー Gary Cooper

私が映画好きになって劇場で観た頃はゲーリー・クーパーはもう中年になっていましたが、若い頃は最もセクシーだと感じる俳優です。デビュー当時からその時代の代表的美女たちのお相手をして観客のみならず共演した女優たちをもクーパーの魅力の虜にしてきました。

ジョーン・クロフォード Joan Crawford in Mildred Pierce (1945)

「何がジェーンに起ったか?」で車椅子生活の姉を演じたジョーン・クロフォードはハリウッドでは超大物女優で、数え切れないほどの映画に出演しました。そのクロフォードがオスカーを受賞したのが「ミルドレッド・ピアース」です。

ジェーン・ラッセル Jane Russell

ワラの上で挑発する女、セクシーを通り越して強烈なダイナマイト・バディのジェーン・ラッセルは忘れることの出来ない50年代に活躍した女優で歌手です。

ダニエル・ダリュー Danielle Darrieux

1950年代のフランス映画で最も輝いていた気品溢れる美人女優です。綺麗なだけではありません。歌手としても素晴らしく、それこそ玉を転がすような美しい歌声なのです。観てうっとり、聴いてうっとり、悪女役でも可愛いダニエル・ダリュー!

脱出 To Have and Have Not (1945)

ボギーのあの口笛の吹き方を知っていますか? ローレン・バコールがそれを教えてくれる映画、「脱出」はハンフリー・ ボガートとローレン・バコールの恋が芽生えて結婚に至った映画です。

千夜一夜物語 (アラビアン・ナイト) The Arabian Nights

千夜一夜物語またの名をアラビアン・ナイトと呼ばれ、中世のアラブで書かれた千夜と一夜のシエラザードのお話です。

グレタ・ガルボ Greta Garbo Mata Hari (1931)

謎のハリウッド女優として名高いグレタ・ガルボが主演して話題を呼んだ、第一次大戦時に魅惑の女スパイとして活躍したマタハリの活躍を描いた作品です。

三十四丁目の奇蹟 Miracle on 34th Street (1947)

Miracle on 34th Street ”34丁目の奇跡”は脚本及び監督がジョージ・シートンのクリスマスをテーマにした作品です。 サンタ・クロースは本当にいるの?

オール・ザ・キングスメン All The King’s Men (1949)

All The King’s Men ”オール・ザ・キングスメン”はロバート・ロッセン監督が製作・脚本を自ら手がけた政治腐敗のからくりを暴露する政治映画です

我等の生涯の最良の年 The Best Years of Our Lives (1946)

ウィリアム・ワイラーが監督の「我等の生涯の最良の年」は終戦後の復員兵が現実の社会復帰に苦悩する人生ドラマです

街角 桃色の店 The Shop Around The Corner (1940)

トム・ハンクスとメグ・ライアンのユー・ガット・メールの元となったエルンスト・ルビッチ監督の純愛物語です。私書箱を通して顔も見たことがない文通相手に想いを寄せる純情な二人ですが、実はうんざりするほど毎日顔を合わせていたなんて。

或る夜の出来事 It Happened One Night (1943)

1934年のフランク・キャプラ監督による「或る夜の出来事」はアカデミー賞の主要五部門を受賞したロマンチック・コメディです。

リタ・ヘイワース ギルダ Rita Hayworth in Gilda (1946)

黒い長手袋のストリップ・シーンで有名な 「ギルダ」はチャールズ・ヴィダー監督のフィルム・ノワールで妖艶なリタ・ヘイワースがファム・ファタルを演じます。