ロベール・オッセン Robert Hossein

1950年代や1960年代のフランス映画でギャング役で有名な俳優ですが、父である音楽家のアンドレ・オッセンと組んで何本もの映画を監督しました。

ゲイリー・クーパー Gary Cooper

私が映画好きになって劇場で観た頃はゲーリー・クーパーはもう中年になっていましたが、若い頃は最もセクシーだと感じる俳優です。デビュー当時からその時代の代表的美女たちのお相手をして観客のみならず共演した女優たちをもクーパーの魅力の虜にしてきました。

ティム・ロス ライアー Deceiver (1997)

「海の上のピアニスト」のナインティーン・ハンドレッドを演じたティム・ロスが殺人事件の重要参考人として取り調べられる密室劇です。主人公が心理学をきわめているので一筋縄ではいかず奇々怪々な展開となります。

ウディ・アレン スターダスト・メモリー Stardust Memories by Woody Allen (1980)

ひとひねりもふたひねりも風刺が効いているウディ・アレンの映画は理解し難い部分が多いですが、これだけは言えます。いくつかの作品では映画音楽はクラリネット奏者であるウディ・アレンのレコードコレクションから精選された懐かしいスウィングジャズが使用されているのです。

トロイ・ドナヒュー Troy Donahue

1950年代後期から1960年代にかけてアメリカの青春映画の人気スターだったトロイ・ドナヒューはその後落ち目になったとはいえ最後の最後まで銀幕を去らなかった不屈の俳優魂の持ち主です。

アンソニー・クイン Anthony Quinn

渋い男の魅力でイタリア人やギリシャ人を演じたら天下一品のメキシコの俳優です。イタリアの名画である「道」とギリシャの「その男ゾルバ」はアンソニー・クインの代表作品です。

ウィリアム・ホールデン クリスマス・ツリー L’arbre de Noel (1968)

セクシーで渋いハリウッド俳優のウィリアム・ホールデンがパパを演じるクリスマス映画ですが、他のハッピーエンドのクリスマスの定番映画とは異なり、難病の子供がパパを気遣う健気さに誰もが泣いてしまう哀しいストーリーです。

ジョン・へダー ナポレオン・ダイナマイト Jon Heder (2004)

今や何でも出来るスーパーヒーローから一転してヒーローの定義がが変化しています! 何をやっても駄目なきもいオタク高校生のナポレオン・ダイナマイトで人気が出たジョン・へダーの素顔は超真面目人間です!

クリント・イーストウッドのジャズ関連作品集 Clint Eastwood – Filmography

TVシリーズの西部劇「ローハイド」で有名になったクリント・イーストウッドは大のジャズ好きで、監督になってからジャズを取り入れた作品を多数制作しています。

ジム・キャリーのディック&ジェーン 復讐は最高! Fun with Dick and Jane (2005)

1977年のジェーン・フォンダのコメディ「おかしな泥棒ディック&ジェーン」をディーン・パリソット監督がジム・キャリーを主役にリメイクしました。ゴク普通の夫婦がやっと手に入れたマイホームを手放すわけにはいかないから、ボニー&クライドばりに強盗になってしまう物語です。

ケヴィン・スペイシー 交渉人 The Negotiator (1998)

年金汚職という実話をヒントに作られ、人質交渉人同士の対決を描き、ラストのどんでん返しが意表をつくサスペンス映画です。

クリント・イーストウッド Clint Eastwood

少年の頃からクラブでピアノを弾き糧を得ていたというクリント・イーストウッドは自分でも歌う大のジャズ好きで自身でも歌います。

ベン・アフレック 恋のクリスマス大作戦 Surviving Christmas (2004)

日本では劇場未公開のベン・アフレックの「サバイビング・クリスマス」はゴールデン・ラズベリー賞を受賞してしまった映画です。

ケヴィン・ベーコン ザ・ウッドマン The Woodsman (2004)

サンダンス映画祭で評判となったニコラス・カッセルが監督する映画は幼児虐待で服役した男が更生をめざすヒューマンドラマです。ロリコンよりシリアスなペドフィリアがテーマとなっています。

ピーター・セラーズ ピンクの豹 The Pink Panther (1963)

1963年から始まったブレイク・エドワーズ監督のコメディシリーズ「ピンクの豹」はその後シリーズ化され、キャラクターのピンクパンサーがテレビ漫画にもなりました。

チャールズ・ブロンソン レッド・サン Soleil Rouge (1971)

テレンス・ヤングが監督した日米仏の大スターを配した超異色西部劇で、世界の三船がガンマンと対決します。 Hummmmm…Mandam!

ブルース・ウィリス スリー・リバーズ Striking Distance (1993)

ブルース・ウィリスとサラ・ジェシカ・パーカーが出演したミステリー映画です。主人公の過去の女達が次々と惨殺され、殺人予告には”赤頭巾ちゃん気をつけて”の音楽を流す犯人はなんと以外や以外!