愛さずにはいられない Fools Rush In (1997)

Andy Tennant(アンディ・テナント)が監督するMatthew Perry(マシュー・ペリー)主演のラブコメです。
アメリカで1994年から放映されている人気TVコメディのFRIENDS(フレンズ)でチャンドラー役を演じている高感度ナンバーワンの癒し俳優といわれるマシュー・ペリーが「愛さずにはいられない」ではビジネスマン役です。(「フレンズ」でチャンドラーを演じたペリーは放映中に薬物依存で更生施設に入所しています) メキシコ系アメリカ人女優のSalma Hayek(サルマ・ハエック)が一夜で恋をする美人カメラマンのイザベル役です。 マシュー・ペリーが演じるアレックスの恋を知って応援してくれる父親のリチャード役はマシューの実の父親で俳優のJohn Bennett Perry(ジョン・ベネット・ペリー)です。 一方、頑固なイザベルの父親トーマス・フェンテスには1959年の「 La Notte brava(狂った夜)」からマカロニ・ウエスタンなどのイタリア映画で活躍しているキューバ系アメリカ人のTomás Milián(トーマス・ミラン)ですが1973年に「Milano odia: la polizia non può sparare(ミラノ殺人捜査網)」で狂気の犯罪者を演じていたとは想像できません。 アレックスの母親ナン・ウィットマン役は1978年にPaul Mazursky(ポール・マザースキー)が監督した「An Unmarried Woman(結婚しない女)」でカンヌ映画祭の最優秀女優賞を受賞したブロードウエイ女優であるJill Clayburgh(ジル・クレイバーグ)です。(長年患っていた慢性リンパ球性白血病により2010年11月66歳にして亡くなりました)
「フレンズ」ではゲイ疑惑のチャンドラー・ビングを演じた好青年のマシュー・ペリーは1999年の「Three to Tango(スリー・トゥ・タンゴ)」ではゲイに間違えられる設計士です。 顔に似合わず人を惑わすジョークが好きなマシュー・ペリーは薬物依存で撮影を中断したという2000年の「The Whole Nine Yards (隣のヒットマン)」では殺し屋の妻に恋した歯医者を演じています。 この「隣のヒットマン」のサントラにRobben Ford(ロベン・フォード)の”Tenth Avenue Tango”を主演のブルース・ウィリスのブルースハープ演奏や、Charles Mingus(チャールス・ミンガス)作曲の” Moanin'”などが使用されています。(アート・ブレイキーのモーニンではない)
TVドラマ界のマシュー・ペリーは上記の他にも数本の映画出演後、2011年にテレビ界に戻って脚本や製作に参加したABC.TVのコメディ・ドラマ「Mr. Sunshine(ミスターサンシャイン)」に出演するそうです。

「愛さずにはいられない」では若い二人が一夜で意気投合! デキちゃった結婚をしたものの現実は厳しい。 様々な問題や文化の違いを乗り越え本当の家庭を持つまでのストーリーです。

video初々しいサルマ・ハエックとマシュー・ペリーの「愛さずにはいられない」のトレーラーはFools Rush In Trailer – VideoDetective
Fools Rush In Trailer – YouTube

ページトップの画像は「Fools Rush In」の輸入版VHS(英語)ですが、リンクは2014年販売の日本語字幕版の「愛さずにはいられない」のDVDになっています。
Fools Rush In DVD愛さずにはいられない(2007年発売)
「愛さずにはいられない」の字幕版VHSビデオもあり。(ASIN: B00005GBPV)

映画「愛さずにはいられない」の音楽は2004年に「Van Helsing(ヴァン・ヘルシング)」の音楽を担当したAlan Silvestri(アラン・シルベストリ)で、2004年のCGアニメ「ポーラー・エクスプレス」や1988年のアニメ「ロジャー・ラビット」などの音楽も手掛けています。 かなりの人がサントラを欲しがっているようですが正式なサウンドトラックはリリースされていません。 映画で使用された音楽(サントラ)のリストはFools Rush In Soundtrack – IMDb.comで分かりますので気に入った曲を別個にiTunes Storeなどで購入するしかありません。 但し、 アラン・シルベストリ作曲のテーマ曲は無いようです。 エルヴィスの曲には映画タイトルとなった”愛さずにはいられない”の他に”監獄ロック”と”イッツ・ナウ・オア・ ネヴァー”が使用されている他、マリアッチ曲の他には懐かしいところでDean Martin(ディーン・マーティン)の”Ain’t That a Kick in the Head”やインストのラテンナンバーの中にはペレス・プラードの”闘牛士のマンボ(マカレーナの乙女)”があります。 注 サントラ・リストのLos MachettesはLos machetesのスペルミスのようです。

アンディ・テナントは「愛さずにはいられない」の前年の1995年にオルセン姉妹のIt Takes Two(ひとりっ娘2)を監督しましたが、2005年にはアニメのShark Tale(シャーク・テイル)で声を担当したWill Smith(ウィル・スミス)が制作にも関わって主演した「Hitch(最後の恋のはじめ方)」があります。 2008年にはアドベンチャーコメデイのFool’s Gold(フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石)を監督します。

愛ひとすじの「愛さずにはいられない」とは打って変わって超セクシーなヴァンパイヤー・ダンサーのSatanico Pandemonium(地獄のサンタニコ)として同年「From Dusk Till Dawn(フロム・ダスク・ティル・ドーン)」に登場したメキシコ女優のサルマ・ハエックは2006年に人種差別と闘う「Ask the Dust」の暗い海辺のシーンでColin Farrell(コリン・ファレル)と共に全裸を見せるメキシコ人ウエートレスのカミラ役で出演します。

映画「愛さずにはいられない」のタイトル曲はElvis Presley(エルビス・プレスリー)の1961年のヒット曲”Can’t help falling in love with you(好きにならずにいられない、又は愛さずにはいられない)”が使用されています。 映画「愛さずにはいられない」ではこの他にエルビス・プレスリーの”Jailhouse Rock”や”It’s Now Or Never”が使用されています。 ちなみに”愛さずにはいられない”といえばDon Gibson(ドン・ギブソン)が作ってRay Charles(レイ・チャールズ)のバージョンが1962年にヒットした”I Can’t Stop Loving You”もありました。
エルビス・プレスリー以外にもバックグラウンド・ミュージックとしてRitchie Valens(リッチー・ヴァレンス)のLa Bamba(ラ・バンバ)などのラテン・ナンバーやPeggy Lee(ペギー・リー)の”Fever”、Chris Isaak(クリス・アイザック)の”I Wonder”などが映画のバックグラウンドで流れます。 ちなみに映画で使用されたエルビス・プレスリーが歌う”愛さずにはいられない”のオリジナルはフランスのJean Paul Egide Martini(ジャン・ポール・マルティーニ)が作った”Plaisir d’amour(愛の歓び)”というシャンソンで、1961年のブルーハワイという映画でエルヴィスが歌ってヒットしました。
映画音楽を担当するなどマルチタレントのクリス・アイザックの演奏動画「Chris Isaak with Johnny Reno – YouTube

Can’t help falling in love with you
焦って急ぐのは愚か者だけだと、
Wise men say only fools rush in
but I can’t help falling in love with you
「おバカさんは焦ると賢い人は言うけれど、君を愛さずにはいられない。」
エルビス・プレスリーが歌う”Can’t help falling in love with you”の歌詞はElvis Presley – Can’t help falling in love with you – Stlyrics.com

☆Fools rush in where angels fear to tread.(天使が踏み込むのを恐れる場所へ愚者は飛び込む=馬鹿者怖い物知らず)
映画のタイトルになっている”Fools Rush In(恋は愚かというけれど)”という曲は1940年に作曲家のRube Bloom(ルーブ・ブルーム)とJohnny Mercer(ジョニー・マーサー)が作った曲でジャズメンにも人気のスタンダードとなっています。 ”Fools Rush In”はJo Stafford(ジョー・スタッフォード)やAnne Shelton(アン・シェルトン)といった第二次世界大戦時のVレコード歌手たちが歌った他、男性ジャズ歌手のBilly EckstineFrank Sinatra(シナトラ)のバージョンが有名ですが、バンドリーダーのOzzie Nelson(オジー・ネルソン)の息子でエルビス・プレスリー似のRicky Nelson(リッキー・ネルソン)も1963年にがデッカレコードからリリースしています。 このリック・ネルソンの双子のMatthew & Gunnar Nelson(マシュー・ネルソンと ガナー・ネルソン)もロック・バンドのNelsonを結成していますが父親似で女の子みたいに見えます。。
私が一番好きなバージョンはAndre Previn(アンドレ・プレヴィン)のピアノでしっとりとDoris Day(ドリス・デイ)が歌い上げる”Fools Rush In”!
Doris Day – Fools Rush In – YouTube