ブルース・ウィリス スリー・リバーズ Striking Distance (1993)

ブルース・ウィリスとサラ・ジェシカ・パーカーが出演したミステリー映画です。主人公の過去の女達が次々と惨殺され、殺人予告には”赤頭巾ちゃん気をつけて”の音楽を流す犯人はなんと以外や以外!

ライジング・サン Rising Sun (1993)

日本通のショーン・コネリーが監修した日本バッシング映画ですが叩かれているというより、なんだかくすぐられているような日本描写が満載のミステリ映画です。 ね、先輩!

ジム・キャリーのマスク The Mask (1994)

人気コミックをベースにしたジム・キャリー主演の特撮コメディで、キャメロン・ディアスがセクシーなクラブ歌手役でデビューです。ピーター・ボグダノヴィッチ監督の1984年の「マスク」の情報もあります。

ブッカー・T Booker T. & the MG’s

グリーン・オニオンズはBOOKER T. & THE M.G.’sの1962年の大ヒット曲で映画のサントラにもよく使用されます。

ガーフィールド ザ・ムービー Garfield: The Movie (2004)

新聞連載コミックの「ガーフィールド」が実写とアニメの合成で映画化されました。ラザーニャ好きの意地悪デブネコなんていやだニャー!

勝手にしやがれ A bout de souffle (1959)

アズナヴールに蹴られたジャン・リュック・ゴダール監督がジャン・ポール・ベルモンドを起用したらヒョウタンから駒の大当たり、ヌーヴェル・ヴァーグ映画の代表作品となりました。

真夏の出来事 Head Above Water (1996)

キャメロン・ディアスの初主演映画で、ハーヴェイ・カイテルと共演したブラック・コメディです。 ヒロインの元カレはなぜ突然死んだのか、誰かが殺したのか最後まで謎です。