モーターサイクル・ダイアリーズ The Motorcycle Diaries (2004)

革命家チェ・ゲバラの伝記ともいえるウォルター・サレス監督の青春ロードムービーです。なぜゲバラが革命家になったのかが分かります。

ルシアンの青春 Lacombe Lucien (1973)

ナチスに入党した貧しい若者とユダヤ娘の青春物語で、死刑台のエレベータのルイ・マルが監督しました。

私は死にたくない! I Want to Live! (1958)

処刑されるまで無罪を主張したある女性死刑囚の実話を元にした映画です。スーザン・ヘイワードが主演してアカデミー主演女優賞受賞などを受賞しました。ジェリー・マリガンのバリトンサックスが素晴らしいテーマ音楽です。

愛と情熱のジョセフィン・ベイカー The Josephine Baker Story (1991)

リン・ウィットフィールド主演のジョセフィン・ベイカー伝記映画です。 ジョセフィン・ベイカーはパリのキャバレーで戦前から戦後を通して歌と踊りで大活躍した黒人アーテイストで「裸」が有名です。

悲しみよこんにちは Bonjour tristesse (1958)

フランスの作家フランソワーズ・サガンが十代の時書いた小説をオットー・プレミンジャー監督映画化しました。

大脱走 The Great Escape (1963)

第2次世界大戦時の実話を元にしたジョン・スタージェス監督のユーモアを交えた戦争映画で大物スターが勢揃いします。

黄金の腕 The Man with the Golden Arm (1955)

オットー・プレミンジャー監督の麻薬犯罪を扱った問題作品です。フランク・シナトラが演じるヤク中のフランキーの麻薬禁断症状の演技が見ごたえあります。

フェデリコ・フェリーニ カサノバ Il Casanova di Federico Fellini (1976)

フェデリコ・フェリーニ監督、ドナルド・サザーランド主演の中世に実在したジャコモ・カサノバの女性遍歴を描いたイタリア映画です。

勝手にしやがれ A bout de souffle (1959)

アズナヴールに蹴られたジャン・リュック・ゴダール監督がジャン・ポール・ベルモンドを起用したらヒョウタンから駒の大当たり、ヌーヴェル・ヴァーグ映画の代表作品となりました。

プロヴァンス物語 マルセルのお城 マルセルの夏 Marcel Pagnol (1990)

「マルセルのお城」はイヴ・ロベール監督が描いた作家のマルセル・パニョルの回想録で「マルセルの夏」との二部作の後編です。楽しい家族旅行でもあり節約バカンスでもある夏の思い出がマルセル少年の心に残したものは・・・