マルホランド・ドライブ Mulholland Dr. (2001)

デヴィッド・リンチ監督のツイン・ピークスやブルーベルベットを凌ぐような難解かつ不条理な映画、何度観ても全てを理解することは不可能に近い。魔法の劇場で青い小箱を手に入れてみませんか?

ブリジット・バルドー写真集 (白黒) Brigitte Bardot Photos 2

1950年代から1960年代に絶大なる人気を保っていたフランス女優のブリジット・バルドーはセクシーの見本となりましたが、自由奔放ながらとても可愛い女優でした。

ナット・アダレイ Work Song by Nat Adderley

アルトサックス奏者のキャノンボール・アダレイと組んで50年代から70年代に活躍したコルネット奏者です。なんといってもナット・アダレイが作曲した「ワークソング」が素晴らしい。

ボーン・アイデンティティー The Bourne Identity (2002)

スリラー作家のロバート・ラドラムが発表したベストセラー小説三部作から第一弾が映画化されました。記憶を失ったCIA工作員のジェイソン・ボーンがなぜか分らぬまま襲撃され続けながらも、必死にアイデンティティーを捜し求めるアクション映画です。

ワンダ・ジャクソン Wanda Jackson

1950年代、ロカビリー旋風が巻き起こった時代に唯一の女性ロカビリアンとして活躍したカントリー歌手です。美しい顔に似合わないほどのダミ声は男性ロカビリアンたちの中にあっても決して引けをとることはありませんでした。ワンダ・ジャクソン歌は日本でもフジヤマママが大流行しました。

ブーリン家の姉妹 The Other Boleyn Girl (2008)

中世の英国を舞台にしたブーリン家の美人姉妹をめぐるヘンリー八世の愛人絵巻です。性格が全く逆の姉妹の王に対する愛と苦悩、そして裏切りを描いています。

リー・モーガン Lee Morgan

急逝した伝説のトランペッターと呼ばれたクリフォード・ブラウンの生まれ変わりのようなリー・モーガンも若くして亡くなりました。18歳から吹き込んだ膨大な数のレコードを残して。空前の大ヒット曲「サイドワインダー」を今に伝えて。

カトリーヌ・スパーク Catherine Spaak

1960年代から1970年代までイタリア青春映画の看板娘の一人だったカトリーヌ・スパークはファッションからヘアスタイルまで当時の少女たちの憧れでした。

ペレス・プラードの組曲 Perez Prado’s Voodoo Suite (1954)

陽気なマンボの生みの親といわれるペレス・プラードはキューバ出身のミュージシャンで、カリブの奴隷たちの祖国アフリカの土着宗教であるブードゥーをテーマにした組曲と、ペレス・プラードの祖国キューバを想う組曲を作曲しています。

ジーン・ヴィンセント Gene Vincent

ロカビリーに始まりロカビリーに終わった屈指のロカビリアン、ロカビリー魂の権化! ビ・バップ・ア・ルーラ!

ゲット スマート Get Smart (2008)

1960年代の人気テレビ番組にドン・アダムスが主演したシリーズのスパイ映画「それ行けスマート」がありましたが、コメディアンとして現在人気のが2008年にスティーブ・カレルが主演する映画版は「ゲット スマート」です。

ブリジット・バルドー写真集 (カラー) Brigitte Bardot Photos 1

1950年代から1960年代に私が切り抜きしたブリジット・バルドーの画像集です。現在は動物愛護運動家の闘士として知れ渡っていますが、半世紀昔の懐かしいベベをご覧下さい。

クリス・コナー Chris Connor sings Lullaby of Birdland

ジャズピアニストのジョージ・シアリングが作曲した”バードランドの子守唄”といえば、日本では女性ボーカリストのクリス・コナーが歌ったバージョンが人気です。

アイアンマン Iron Man (2008)

スーパーマンじゃない! バットマンじゃない! スパイダーマンじゃない! インクレディブル・ハルクでもない! 今ここに、ニューヒーローが誕生しました。アメコミの「アイアンマン」の初の実写版で鋼鉄のボディを装着したヒーローを演じるのはロバート・ダウニー・Jrです。

フールズ・ゴールド カリブ海に沈んだ恋の宝石 Fool’s Gold (2008)

「10日間で男を上手にフル方法」で息もピッタリのマシュー・マコノヒーとケイト・ハドソンのゴールデン・コンビが海底の財宝を探して真夏のカリブで大騒ぎ!

ジーン・アモンズ Gene Ammons

ジャズテナーを語る上で忘れてはならないテナーサックス奏者の一人はジーン・アモンズです。ファンキーな演奏も人気がありますがバラードを演奏したらもっと凄いテナーの巨人です。ジーン・アモンズが演奏するジャズのスタンダードの数々、So, umm… こたえられません!

ジョーン・クロフォード Joan Crawford in Mildred Pierce (1945)

「何がジェーンに起ったか?」で車椅子生活の姉を演じたジョーン・クロフォードはハリウッドでは超大物女優で、数え切れないほどの映画に出演しました。そのクロフォードがオスカーを受賞したのが「ミルドレッド・ピアース」です。

サム・クック Sam Cooke

2度と現れないであろうと思われるほどの美貌の持ち主で、1960年代の短い音楽活動期間にソウルからポップスまで多くのヒット曲を放ったシンガー・ソングライターです。

ビリー・ホリデイ Billie Holiday

独特のハスキーな声と心に染み入る歌い方でジャズヴォーカリストの中でも際立った存在で、その波乱万丈な自伝とともにブルース界の伝説的人物の一人となっています。